ほうれい線の治療|美容外科やエステで脂肪吸引をしてスッキリ体型を目指そう
女性

美容外科やエステで脂肪吸引をしてスッキリ体型を目指そう

ほうれい線の治療

医者

切らない治療がおすすめです

ほうれい線を消すために、美容外科クリニックを受診する人がたくさんいます。マッサージや美容液などを使ったセルフケアでほうれい線を消すことはまず不可能なので、下手に自分でどうこうしようなどとはせず、最初から美容外科クリニックを利用するようにした方が賢い選択だと言うことができます。ただし、美容外科クリニックを受診する際には、切らない治療方法を採用しているクリニックを選んで受診するようにした方がよいです。顔のシワを消す治療を行う場合、どのようなシワに対しても全てメスを使った外科手術を行うクリニックがありますが、ほうれい線の場合はそれが最善の方法とは言えません。メスを使わずに注射や医療機器でほうれい線を消す治療を行っているクリニックがありますので、そのようなところを探し出して治療を受けるようにした方がよいです。

治療方法によって費用が変わります

メスを使わずにほうれい線を消す方法には、いくつかの種類があります。具体的に言うと、ヒアルロン酸注射を用いる方法、サーマクールという名前の高周波治療、特殊な糸を用いて肌をリフトアップする方法などがあります。どの方法で治療を受けるかによって効果の出方や持続期間が変わってきます。また、治療にかかる費用の方も大きく変わってきますので、自分の希望や予算を考慮した上で、慎重に治療方法を選択することが大切になってきます。たとえば、ヒアルロン酸注射の料金はとてもリーズナブルですが、注射による治療効果は半年から1年程度しか持続しません。ですので、長く効果を維持し続けたいと考えている場合は、定期的に注射を打つ必要があります。一方、特殊な糸を用いるリフトアップ術は治療効果がかなり長持ちします。でも、注射よりもはるかに高い費用がかかりますので、よく考えてみることをおすすめします。